2018年8月30日 - 希咲クリニックスタッフ

人工妊娠中絶。費用は?痛みは?何週まで?日帰りでできるの?

こんにちは。希咲クリニックです。

今日は中絶手術のさまざまな疑問についてお答えします。

 

妊娠してしまった・・妊娠しているかもしれない・・・。

望まない妊娠であればある程不安でたまらないですよね・・・。

 

まず何をすればいい?

誰に相談しよう・・・

いつ病院に行けばいいの?

お金はいくらかかるんだろう?

会社(バイト)は休めるだろうか?

落ち着いてひとつづつ解決していきましょう。

1.まずは市販の妊娠検査薬を使って調べます。
妊娠していると分かった場合、迷ったり悩んでいる方は、産むか産まないかは、この時はまだ決めなくても大丈夫です。ただし、すぐに受診してくださいね。

2.次に病院を受診します。この時の診察では、
問題なく子宮内で妊娠しているかどうかと、妊娠週数を超音波で調べます。
妊娠週数によって、最適な手術日程(6~9週)を提案します。
妊娠週数を知ってから、じっくり悩む時間をもつことをお勧めします。患者様の悩みや決断を、Drやスタッフが責めたりすることはありませんので、安心してご来院下さい。

※希咲クリニックでの人工妊娠中絶手術は、12週未満までとなっております。
それ以降は中期中絶となります。当院では行っておりません。

この時、受診した時点で、中絶手術を決められている場合は、感染症検査や術前採血を行い、
手術の日を決めます。(受診した当日に手術を行うことはできません

中絶手術を悩まれている場合は、超音波などの診察のみを行い、手術を決められた時点で
検査や採血などを行い、手術の日を決めます。

3.手術の前に確認しておくこと。
中絶手術の費用(初来院から、最終診察まで、12~14万です。)

  • 診察・術前検査       15,000円(税別)
  • 手術費用 経膣分娩経験あり 100,000円(税別)
  •      経膣分娩経験なし 120,000円(税別)

※手術の割り増し料金について(上記料金に加算されます)

  •  10週以降   10,000円(税別)
  • 土曜日   10,000円(税別)
    ※手術費用は当日朝にお支払い頂きます。カードでの分割払いにも対応しています。

同意書
手術を受けて頂く為には、同意書は必ず必要となります。既婚の有無、未成年などで必要な署名が変わってきます。来院してスタッフにご相談下さい。

4.手術当日の流れ。
希咲クリニックの中絶手術は日帰りです。
9:20  前処置
手術までの時間は、一旦帰宅または外出をしても良いし、クリニックの中で休んでいただいても構いません。
12:00  着替えや血圧測定など準備
12:40  手術(診察の状況により遅れることがあります)
13:00  手術後、2時間位は出血状態を確認。
15:00~17:00 帰宅
※時間はおおよそのものです。診察や患者様の状態で変わることがあります。

中絶手術自体の所要時間は15分程度です。麻酔で眠っている間に手術は終了します。 術後の痛みには個人差があり、痛みを感じる方もいらっしゃいます。その時はお薬や点滴をしますので、遠慮なく看護師にお伝えくださいね。

5.手術の次の日と一週間後に、術後の経過をみる為の診察をさせていただいております。
手術費用の中に含まれます。

いかがでしたか?相談相手がいなかったら、一人で悩んで時間を使うよりも、

Drやクリニックスタッフに安心して相談してくださいね。

Dr、スタッフ共に多くの患者様を見てきたからこそ、アドバイスやお手伝いができると思います。

当クリニックでは、決めた本人の判断を尊重し、患者様に寄り添った診療を、行う方針を取っています。

院長含めスタッフ全員が、診察に来て良かったと思って頂ける環境作りを心掛けています。

 

中絶手術については人工妊娠中絶Q&Aでさらに詳しく説明していますので、こちらも覗いてみてくださいね。