2016年11月18日 - 希咲クリニックスタッフ

避妊効果!!ピル飲み忘れてしまったとき、どうすればいい?

低用量ピルは服用方法を間違えなければ、ほぼ確実に避妊効果が得られます。

とはいえ、毎日決まった時間の服用となると、

ついうっかり飲み忘れてしまうことも・・・(´・ω・`)

 

💭 1回飲み忘れると、すぐに避妊効果はなくなってしまうの?

 

💭 飲み忘れたまま性行為をしてしまったときには、どうすればよいの?

 

飲み忘れた時に出てくる疑問ってありますよね。

今回は、ピルを飲み忘れたときの対処法についてお伝えします。

 

ピルを1錠飲み忘れた場合は……

1錠の飲み忘れへの対処法は、経過した時間によって異なります。

 

服用すべき時間を過ぎて急に思い出すこともあれば、

いつものように服用しようとして前日の飲み忘れに気づいたということもあると思います。

 

飲まなければならなかった時間から12時間経っていない場合は、

すぐに飲み忘れたピルを服用し、次の日も通常通り服用してください。

 

避妊効果も持続していると考えられます!!

 

もし12時間を過ぎた場合は、飲み忘れたピルを服用したうえで、

念のためにほかの避妊法を併用しましょう。

 

シートの1週目は要注意!

ただし、シートの1週目に飲み忘れた場合は注意が必要。

諸説ありますが、ピルの避妊効果については、

ピルの実薬を7日間連続して服用すれば

その周期には正常な排卵は起こらないという考えが一般的です。

 

つまり、1週目に飲み忘れが起こると、妊娠する確率はほかの週より高くなってしまいます!!

 

1週目に飲み忘れてしまったら、

12時間以内であっても、7日間続けて服用するまでは

ほかの避妊方法と併用するか、性交渉を避ける必要があるでしょう。

 

 

ピルを2錠以上飲み忘れてしまった場合は……

なるべく早く飲み忘れたピルを1錠のみ服用し、

その後は残りのピルを予定通りに服用します。

 

シートが2週目以降であっても、

避妊効果が下がる可能性があるため、

7日間続けて服用するまでは、ほかの避妊方法を併用するか、

性交渉を避ける必要があるでしょう。

 

3錠以上飲み忘れた場合は、

いったん服用を中止して月経が来るのを待ち、

新しいシートで服用を再開しましょう!!

 

嘔吐や下痢で避妊効果は下がる?

注意したいのが、嘔吐や下痢による影響(´・ω・`)

なんらかの原因で嘔吐や下痢を起こしている場合、

きちんと服用したとしても、ピルの成分がすぐに体外に排出されてしまう可能性があります。

 

ピルの服用後2時間以内に嘔吐や下痢をした場合は、

成分が排出された可能性が高いので、すぐにもう1錠ピルを服用してください。

 

ピル服用後2時間以上経過している場合は、

避妊効果は持続しているものと考えられますので、

そのまま通常通り服用を続けます。

 

ただし、24時間以上嘔吐や下痢が続く場合は、飲み忘れたときと同じ対処法をとってくださいね!

 

飲み忘れに気づかないまま性交渉をもってしまったら

 

ピルを飲み忘れて避妊効果が下がった状態で、

ほかの避妊法を用いないまま性交渉をもった場合は、

ただちに緊急避妊法(アフターピル服用)をとる必要があります。

 

飲み忘れからどれくらい時間が経っているか、

飲み忘れが何錠目かによっても妊娠の確率は変わりますので

飲み忘れによる妊娠を確実に避けたいのであれば、

すぐに病院を受診して対応について相談してください!!

 

性交渉をもってから72時間を過ぎてしまうと、

緊急避妊法を用いることができなくなってしまいますので注意してください。

 

ピルの飲み忘れに気づいたら、早めの対処を

 

ピルは避妊効果が高い方法ですが、飲み忘れないことが大前提です。

ご紹介した方法はあくまで一般的なものであり、

避妊効果の持続については個人差があります!!

不安があるときはほかの避妊法を併用するか、病院に相談するようにしてくださいね(^^)

 

参考: