2018年7月24日 - スタッフ

月経(生理)をずらす方法

日に日に暑さが増し、夏もすぐそこまできましたね!

夏は楽しいイベントが盛りだくさん~♬

 

 

海やプール、旅行を計画したのに・・・

明日結婚式なのに・・・
生理がかぶってしまった!!

こんな時に限って。。。。

そんな経験はありませんか?

 

タンポンは安心感がありますが、

漏れていないか…
上手くつけれているか…など

やはり生理の事が気になりますよね(/_;)

 

そんな心配もピル解決してくれます!

医師の指示通りにピルを服用する

月経(生理)をずらす事ができます!

これを、月経移動と言います。

※当院ではプラノバール配合錠を処方しております

 

思い通りに生理が来てくれると
ストレスになりませんよね!

 

ピルの役割は月経移動だけではありません。

なんと、生理痛も緩和してくれます!(※個人差があります)

このお薬は1日1回1錠を毎日同じ時間に服用します。

生理を早める方法と遅らせる方法があります。

受診の目安は以下の表を参考にしてください!

 

 

 

 

 

 

料金は3240円(税込み)です!

 

正しく服用すれば、生理の事を気にせず

夏のイベントを楽しめますね♪♬

 

移動させたい生理まで時間がない方
生理を調整したい方、生理痛がひどい方は
お気軽にお問い合わせ下さい。

 

当院が処方している「プラノバール配合錠」の副作用は

主に吐き気・嘔吐・食欲不振・頭痛・乳房痛・むくみ・体重増加・発疹です。

(※個人差があります)

ピルの副作用が気になる方、

過去に副作用でつらい経験をされた方は、

診察の際に医師に直接ご相談下さい。

お電話が繋がる時間は診察時間ですので、医師にお繋ぎすることができません。

ご理解下さいますようお願い申し上げます。