未成年の中絶手術と同意書

20歳未満の未成年が中絶手術を受ける場合、保護者の同意書の提出が必要になります。

「保護者にバレずに手術したい」と考えている方もいるかもしれませんが、同意書を求められる病院が多いです。

当院で相談したからと言って、ご本人様の承諾なしに自宅や学校に連絡が行くようなことはないので安心してくださいね。

未成年でも中絶手術は受けられる

予期せぬ妊娠などにより中絶手術を選択される未成年の方も少なくありません。

未成年でも中絶手術を受けることは可能です。

ただし、保護者の同意書の提出が必要になるなどの条件があります。

保護者の同意書が必要/

20歳未満の未成年が中絶手術を受ける場合、保護者の同意書が必要になります。

同意書の提出がなければ手術を受けられないため、必ず署名・捺印が入ったものを用意してください。

「自分で記入してもバレないかも」と考えている方もいるかもしれませんが、法律上、代筆は認められません。

手術後のトラブルの元になってしまうこともあるため、必ず保護者に記入してもらってください。

同意書なしで手術はできる?

中絶手術を行なっている病院の多くは、保護者の同意書なしでは手術ができないところが多いです。

  • 妊娠していることがバレたくない
  • 怒られるのが怖いから
  • バレる前に中絶してしまいたい

上記のようなことを考える人も多いでしょう。

気持ちは分かりますが、正直に相談して決断することが大切です。